メールカウンセリング(相談)|千葉駅前心療内科監修|電話カウンセリング・メールカウンセリング治療専門サイト

どうしてメールカウンセリング(相談)・メールセカンドオピニオンなのか?

カウンセリングというと一般的には対面式ではありますが、「どうしても時間がない、とれない」、そしてなかなか言葉ではいえないことなどがあるかと思います。
現代のツールとしてメールを活用することとしました。
対象は当院通院中の方、あるいは当院未受診の方もOKとし、またその家族からのご相談も受けます。家族の方は本人の了承を得てください。
通院中のフォロー、および受診相談などに活用できるものと思われます。

メールカウンセリング(相談)の効用

こんなことで受診すべきであるのか、あるいは受診するまでではないが、専門家に相談をしたいなどの場合、有効と思われます。
メールカウンセリング(相談)の効用とはなんでしょうか?やはり、文字にすることであると考えます。

文字にするにはそれなりに自分の考えをまとめないと文章にはできません。文字化することで自分の感情や思考などをまとめることができるわけです。
メールカウンセリング(相談)を行い、その後受診となり早期改善に至る例もあります。

ひとりでなやまずに相談しなんらかの方向性が導かれるなら、メールカウンセリング(相談)は病状の改善担に一役をうかもしれません。

メールカウンセリング(相談)を対面式カウンセリングの補完あるいは
メール対面式カウンセリング集結後のフォロー手段として活用する

カウンセリングで改善をみた、治療を終結となった方も大勢おられます。
しかしカウンセリングを終えて、その後なんとなく不安となることもあるでしょう。

このような場合、

  • メールカウンセリング(相談)を利用してフォローを続ける
  • 定期的にメールカウンセリング(相談)を使って病状をコントロールしていく

ことは有効とおもわれます。

病状のご相談から、日頃の悩みなど日常にある悩みまで。幅広くメールだからこそ相談できることは多いと思います。
メールカウンセリング(相談)、どうぞ活用ください。

メールカウンセリング(相談)のご利用案内

対象

対象は当院通院中・あるいは未受診の方で、こころの悩みや病状などについて悩みや相談したいことがある方を対象とします。
他院通院中の方で、セカンドオピニオン的に相談されたい方もお受けいたします。

また、ご本人だけではなくそのご家族からのご質問やご相談もお受けいたします。
しかし当院通院中の方でそのご家族の場合には、必ずご本人の了承を得てからこのシステムをご利用ください。

たとえば

通院中の方はお薬に関する相談や認知行動療法をうけておられて、そのチェックをしたい方、ある状況やストレスになりそうなことが目の前にあったときに迷っていること、対人関係上の悩みなどや病状の相談など。また家族の相談などについて。(尚通院中のかたがおられてその家族からの相談である場合はご本人の了解を必ず得てください) 当院未受診の方では、いま通院中のところがあるが、治療法や診断についてセカンドオピニオンをききたいなど。

■当院に受診せずにメールカウンセリング(相談)のみを利用したい方もお受けすることとしました。
この場合は基本的には受診するまでの状態ではないが、特定のことで悩んでいることがあり相談してみたい方におすすめです。

その活用事例とは?

  • 育児中で忙しい、なかなか受診はできる環境にない方で比較的メンタルの状態は安定しているが育児相談などをしたい方
  • 子供のことに関しての相談、発達面の相談・学校に関する相談など
  • 職場の人間関係、ストレス相談、休職復職に関する相談など
  • 学業や仕事などで忙しい方で、受診する必要性まではないものの人間関係(対人関係)のことや相談したいことがある方
  • 家族関係の問題で悩んでいる方の家族についての相談
  • 自分の性格について、悩んでいる、あるいは将来のことや恋愛問題、夫婦関係について悩んでいる、などがあるが受診するまでではないといったケース
料金としてはこの場合は1往復ではすまないことが多く
3往復希望の方は
3往復:5700円とさせていただきます
もちろん1往復でも可能で1往復の場合は2100円となります
前金制として振込確認され次第、ご回答とさせていただきます
回答には3-5日、基本的には当院の診療日の火曜~土曜で対応いたします。
回答は基本的には医師からの回答となり、医学的見地からの回答となります。

メールカウンセリング(相談)・メールセカンドオピニオン活用例

~こころの専門家であるからこそ相談できる、安心して利用できる
メールカウンセリングシステム~

千葉駅前心療内科のメールカウンセリングシステムはセキュリティー対策には万全を期したシステムを構築しておりますので安心してご利用できます。

  • 日常的なこころの悩みの相談
  • うつ病ではないか?パニック障害ではないか?などの病状の相談
  • 当院でおこなわれている治療についての質問など
  • 薬物療法についての相談
  • 家族についての相談
  • カウンセリングや心理療法についての相談・問い合わせ
  • セカンドオピニオンの相談
  • 対面式の心理カウンセリングの補充・代替としての利用
  • 認知行動療法のフォロー
  • カウンセリングは終結したがその後のフォローを行うため
  • 家族からの相談(ただしご本人の了承は必須)

企業のメンタルヘルスにも対応できます

~企業のメンタルヘルスとしてのメールカウンセリング(相談)~

*従業員のメンタルヘルスとしてこころの健康の増進、そして悩みなどを
専門家である医師、臨床心理士からの回答が可能です。
会社の健診でメンタルチェックも行われるようになってきました。
法人契約などもお受けできます。お問い合わせください。

料金

当院通院中・未受診の方共通1往復2100円
当院通院中・未受診の方共通2往復4000円
当院通院中・未受診の方共通3往復5700円

★ご質問の最初に○○往復希望と書いてください

当院未受診の方は診察券番号に「0000」を入力してください。
「診察券番号」「お名前」「フリガナ」をすべて入力いただかない場合、個人識別ができないことがありますので、必ずご入力いただきますようおねがいします。
また本文中に必ずご年齢や家族構成、仕事・生活歴など差しさわりのない範囲で結構ですのでお書きください。
※なお入金が確認され次第、ご回答とさせていただきます。

ご入金先は下記口座まで

千葉銀行 インターネット支店 普通3006433 イガラシマサフミ

なお入金が確認され次第、ご回答とさせていただきます。

方法

当院ホームページ→「メールカウンセリング(相談)・メールセカンドオピニオン」
→メールアドレス入力→メールが自動的に当院から送信される
→メールを確認しURLをクリック
→相談フォームへ

相談フォームには「診察券番号」「お名前」「フリガナ」を必ず入力してください。

当院未受診の方は診察券番号に「0000」を入力してください。
「診察券番号」「お名前」「フリガナ」をすべて入力いただかない場合、個人識別ができないことがありますので、必ずご入力いただきますようおねがいします。
※なお入金が確認され次第、ご回答とさせていただきます。

*注意*
2往復以上される方で再度送信する場合でも
このホームページの相談フォームから再び送信してください
ご回答メールにそのまま返信しないでください。

ご回答などについて ※入金が確認され次第、ご回答とさせていただきます。

ご回答は基本的には医師からのご回答となり医学的見地からの回答となり、メールでご回答できる範囲内でのご回答なります。
当院未受診の方の場合はメールでの情報に基づき、推測できる範囲内での回答となります。
ご回答は3-5日をいただきます。なおメールのご回答は当院の診療日と同一で、火曜~土曜に行っていますので、当院の休診日にご相談いただいた場合は日数を要する場合がございますのでご了承ください。

監修医院概要

読み込み中…

千葉駅前心療内科

〒260-0028
千葉県千葉市中央区新町1-17 JPR千葉ビル4F

043-301-7007

FAX 043-301-7008

※当院は、各種保険による指定保険医療機関ですが、労災及び生活保護法の指定は受けておりませんのでご注意下さい。

診療時間
09:30~13:30 15:00~18:00
10:00~13:30 15:00~19:00
09:30~14:00
09:30~13:30 15:00~18:00
09:00~13:00 14:00~17:00
◆休診日◆ 月曜・日曜・祝日
千葉駅前心療内科受診ネット予約
電話カウンセリング・メールカウンセリング(相談)・セカンドオピニオン
家族・夫婦問題のメール相談
子育て問題、育児問題メール相談 当院からのお知らせ 現在の初診予約状況 患者の気持ち